接客日本一を目指す
楽園のシゴト研究サイト
接客日本一を目指す楽園のシゴト研究サイト「ぱらり」

アルバイト情報

アルバイトに関するちょっと役立つ、なんだか気になる、そんな耳寄りな情報を「楽園」がお届けします!

研修期間や試用期間実際ってどんなもの? 一般的な様子を調べてみた

2017.03.23
voice2

4月に新生活のスタートを切るこの時期、思い切ってアルバイトを初めてみようと思う方もいるのではないでしょうか?

初めてアルバイトする方はもちろん、新しい職場にチャレンジしようとしている方も、新しい職場では必ずあるのが試用期間や、研修期間。企業によって期間・形態ともに様々です。

 

特に気になるのが、時給の面! 試用期間中や研修時間中は時給が下がるのが一般的です。(一応補足しますと、1人前になる前に仕事の練習をしながらお給料をもらえるわけです)

働く側としては一刻も早く通常通りの時給で働きたいですよね。

 

そこで今回は、なんとなくしか理解していなかった、試用期間や研修期間について調べていきました。そもそもどんなものなのか、どれくらいの期間実施されるものなのかを検証したいと思います。

 

 

①試用期間と、研修期間について

 

まず「試用期間」とは何かご紹介します。

 

shutterstock_265527794

 

アルバイトの長期雇用を前提とした場合に、一定期間を設けて職務に対する適性や能力を評価し判断する期間のことです。どれくらいの期間かというと、職業によって様々ですが、一般的には1ヶ月〜6ヶ月の期間が多いようです。

※ちなみに楽園では2ヶ月が基本給与で、その間は時給が200円ダウンします。

 

 

 ②試用期間の目的

 

どういった目的で試用期間が実行されるか。

主な目的としては、自社の力となってくれる方を求めている場合や必要としている人物像がはっきりしている場合に、スキルや能力を判断する為に、実務をしながら評価を行うためです。また、同業種での就業経験がある際には、その経験がどれぐらい身についているかをチェックされます。

 

 

 

③期間中の給料について

 

同じ業務をするので、何で差をつけられるの!? と思う人も当然います。(かくいう私も高校生そう思っていました)実情は試用期間中のは給料が低めに設定されています。

 

shutterstock_381808336

 

 

④契約期間について

 

その一方で、試用期間も、本契約もきちんと契約書に基づいて実施されます。試用期間から本採用になっても給料が変わっていない。。。といいうケースも無くはないようです。油断は厳禁! 契約書をしっかりと確認しておきましょう。

 

 

⑤「研修期間」とは。

 

こちらは採用が本決定し、業務に必要なスキルを学ぶ期間のことです。

大きく二つがあり、一つは雇われた企業の本社や研修センターなどで、会社の歴史や経営理念、マナー業務に必要な基礎知識を学ぶもの。

もう一つは、勤務する店舗や職場にて実務をこなしながら学んでいくタイプです。

 

⑥研修期間について

 

前述しましたが、会社や業務で大きく違いがあるのが研修期間の特徴。法律での明確な規定はないのですが、早いところでは2週間、最大でも6ヶ月位が一般的なようです。業務の難しさや、求められるスキルが多いほど研修も長くなるようです。

 

楽園は「接客日本一」を掲げるアミューズメント施設です。そのため、アルバイトの方にもしっかりとした接客の講習をご用意しています。

はじめに必ず行うのが、遊び方と遊技台の構造の説明です。お客様の1日の流れに基づいて、どの様にアミューズメントを楽しまれるのか。パチンコとスロットの遊び方から、玉やコインの使い方まで全て手取足取りご紹介します。

それと並行して、お辞儀を初め人との接し方についての接客講習。お客様からすれば、社員もアルバイトも違いはありません。表情や挨拶、立ち振る舞いなど正社員と同じレベルをアルバイトでも求められます。

楽園でのこうした研修を経た結果、就職時に褒められる事が多いといったことや、アルバイトして声が大きくなったというのはよく聞きます。それ以外にも、普段からの立ち姿勢が良くなったという人や、アルバイト後に表情が豊かになったという人がいます。

アルバイトを経て自分を成長させてくれる職場っていいですよね。

 

 

⑦研修期間中の給料支払いについて

 

これまた業種により金額が大きくことなります。研修期間中は、業務に必要なスキルや、実務を学んで、教えてもらう期間など、時給が多少下がるところが多いようです。昨今問題になっている研修中の時間の時給未払いは多くの業界で改善していくのではないでしょうか。

研修というと、きっちりかっちりしたイメージですが、職場で貢献するという意味では同じ働き方をしなければいけません。そつなく、それでいて働きやすく。緊張することなくノビノビと研修期間を満期まで仕事を勉強していきましょう。きっとそうすることで貴方も職場で欠かせないメンバーの1人になれるはずですよ。

 

 

ページの先頭へ