接客日本一を目指す
楽園のシゴト研究サイト
接客日本一を目指す楽園のシゴト研究サイト「ぱらり」

接客の極意

楽園が目指すのは「日本一の接客」。接客スキルをアップさせる情報をこっそりお教えします。
  • 職場で嫌われないために今すぐ実践したいニオイケア!

職場で嫌われないために今すぐ実践したいニオイケア!

2017.07.11
shutterstock_504031939

 

 

梅雨、そして夏本番と、とくにニオイが気になってくる季節が到来。

仕事の際、服装や髪型などの身だしなみについては初めから基準が決められていたり、周りを見て気づくこともできると思いますが、目に映らないニオイは中々判断しづらいもの。

これを機に、一度ニオイケアについて考えてみましょう。

 

 

あなたは大丈夫? “スメハラ”問題の実態

 

様々なハラスメントが社会問題として取り上げられる中、最近よく聞かれるようになったのがスメルハラスメント(smell harassment)、“スメハラ”です。

ニオイを原因に周囲に不快な思いをさせる行為のことを指し、ひどい場合には頭痛やめまいといった身体的な影響まで及ぼし、それを苦に退職に追い込まれる人も出てきているのだとか。

不快なニオイとして挙げられているのは、主に体臭、口臭、香水、柔軟剤など。

これまでのハラスメントと性質として少し異なり、多くの当事者にその自覚がないのが特徴です。デリケートな話に繋がりやすいため、周囲が対策を講じること自体難しい問題でもあります。

解決への近道は、まず自分はどうか疑ってみることかもしれません。

 

 

まずは基本のケアで清潔に!

 

清潔を保つことで改善できる、体臭、口臭、衣類のケア方法を見ていきましょう。

 

体臭

毎日体を洗い、清潔を保つことが基本。とくに気になる人はミョウバンや柿渋、銀イオン、緑茶エキス、炭など体臭対策用の成分が含まれた石けんを使うのもおすすめです。

汗によるニオイが気になる人は、日中タオルなどでこまめに汗を拭くように心がけるだけでも大分違います。替えのインナーを持参して仕事の休憩中に着替えるのもいい方法です。

また、頭もニオイが気になる部分。頭皮からマッサージするように優しく洗い、汚れをしっかり落としましょう。そして、最も重要なのがしっかりと乾かすこと!

生乾きで寝てしまうと雑菌を繁殖させることになり、ニオイの元となるのはもちろん、頭皮トラブルの原因にも。生乾きのまま帽子をかぶって出かけるというのも絶対NGです!

 

口臭

毎食後歯みがきをすることを基本に、デンタルフロスやマウスウォッシュを上手に取り入れてケアをしましょう。

口臭を抑える飲み物としておすすめなのが緑茶です。抗菌作用のあるカテキンが含まれているので、飲むだけで気軽に口臭予防ができます。

また、口臭の原因として内蔵の状態が悪いということも考えられます。

口臭外来という口臭の原因を探せる専門の診療科もありますので、深刻に悩んでいる人は一度受診してみるのもいいでしょう。

 

衣類

洗濯物は放置することで雑菌が繁殖してしまい、洗っても嫌なニオイがとれなくなってしまうことがあります。

その日の汚れはできるだけその日のうちに洗い流し、洗い上がった洗濯物は放置せず、すぐに風通しのいい日陰に干す。そうするだけで、キツい柔軟剤臭で打ち消さずとも、特有の嫌なニオイはしなくなるはずです。

殺菌力、消臭力に優れた洗濯洗剤などもチェックしてみて。

 

 

ニオイのキツい香水、柔軟剤もスメハラの原因に!

 

スメハラに関して、女性が加害者となるケースも多く報告されています。

その原因とされているのが香水、柔軟剤などのキツいニオイ。気をつけているつもりが逆に軋轢を生むことになっているというのです。

ニオイは個人差はもちろん、性別や健康状態でも感じ方が異なるのだそう。

すべての人がいい香りと思えるものは、この世の中にないと思っていた方がいいようです。

さらに自分のニオイには鈍感で、過剰に使用しているつもりはなくても実はかなりキツいニオイになっていることもあります。

それらを考えると、香水や強いニオイの柔軟剤ははじめから避けるのがベター。

どうしても香りを取り入れたい場合は、衣類用のアロマウォーター等を軽く服に吹きかけたり、香水なら極少量を膝裏やくるぶしにつけるなど、ほんのり香る程度に留めるのが節度を保った香りの楽しみ方と言えそうです。

 

ニオイは身だしなみのひとつとして好感を与えたり、不快感を与えたりと人間関係に影響を及ぼす重要な要因です。

自分もまわりも気持ちよく過ごせるように、少し意識することから始めてみませんか?

ページの先頭へ