接客日本一を目指す
楽園のシゴト研究サイト
接客日本一を目指す楽園のシゴト研究サイト「ぱらり」

アルバイトスタートガイド

アルバイトをスタートしたいけど、何からすればいいかな…。そんな不安なみなさん集まれ!アルバイトをスタートするための情報はココを見れば分かる!

ブラックバイトの実態「人間関係作りがやっぱり大切」

2016.08.11
涙する女性

ブラックバイト。

テレビなどで取り上げられることも多くなってきましたが、実際に勤務などをしている人から噂話レベルじゃない話を聞くことも。

ワンオペレーションやアルバイトの役務以上の作業などの業務上の内容のほか、時々あるのが人間関係の悪化が原因で起きるブラック化。

今回は、ブラックバイトの実態と対策についてご紹介します。

 

1:いやがらせでテスト前にシフトぎっちり

学生さんといえば、学業とアルバイトの両立というのが大前提。そうした際にバイトのシフトががっちり組まれてしまっていると、テストでいい点数を取るのは至難の業。

もっと言えば、大学生であれば単位を落とし、大学生活への影響する出てきます。

その点に付け込んでか、人間関係が悪いと意地悪されてしまう事も・・・・・・。

店長さんやバイトリーダーなどに相互に理解してもらいつつ、シフトをうまくいれられるといいですよね。

※ちなみに事前にテスト日程がわかれば楽園ではシフトの融通が利きやすいです。

 

2:分担し合えないと残業が増える。

残業タイムカード

シフトがきっちり決まっているバイトでも、時々残業的な業務が発生することがあります。

中には急きょの残業となってしまうことも。

シフト時間外だからといって、全員が帰れる状況にはなりません。どうしても外せない予定があるときには相談のうえ自分だけタイムカードを切らせてもらうためには何が必要ですか?

そう、信頼関係が必要です。

変わってもらったバイト担当者にはお礼を言ったり、時にはお土産を買ってくるなどすると良いでしょう。また、シフトの相談をされた時には最優先で融通するのもオススメ。

 

3:ロッカールームでのいじわる

勤務時間が終わってロッカーに帰ったところ、ロッカールームに置いたハズの荷物がない!?ブラックバイトももちろん犯罪ですが、盗難も許せない犯罪です。

盗難やいたずらに限らずそうした状況が発生するバイト先というのは、人間関係がギスギスしているといえるでしょう。

また、それ以外にも色々なトラブルを抱えているはず。人間関係の見直しを図るのではなく、継続的に勤務するか考えたほうが良いかもしれません。

 

4:相手に尽くせば、自分も尽くしてもらえるもの

常習化しているブラック事情の一つに相互コミュニケーションの不足というのもあると言われています。作業ノルマや負担のあるシフトになっている人がいれば、自分から手伝ってあげるべきです。

その結果、自分自身が辛い立場になったときに助けてもらえることも多くなるはず!アルバイトではマニュアルが重視されがちですが、こうした事情や状況をまんべんなく見極めることで、ブラック化するアルバイトに歯止めをかけていきましょう。

 

いかがでしたか?

楽園ではお客様に楽しんでもらう事を大切にしていますが、働く人達の福利厚生や環境についても徹底的にこだわっています。

高給で、和気あいあいとした職場を希望する際には、是非検討してみてください。

 

ページの先頭へ