接客日本一を目指す
楽園のシゴト研究サイト
接客日本一を目指す楽園のシゴト研究サイト「ぱらり」

アルバイト情報

アルバイトに関するちょっと役立つ、なんだか気になる、そんな耳寄りな情報を「楽園」がお届けします!

色々ある暇なバイト。実はちょっと裏がある!?

2016.10.07
あくびする女性

仕事をしないままお金をもらえるというのは、ちょっと憧れ。そこまでの夢物語でないにしても、楽できそうな職場で働いてみたいという感情は誰でもありますよね!(あまりおおっぴらには言えませんが・・・)

今回はちょっと暇なバイト先とその実情についてご紹介します。

 

  • 文房具店

 

メインのお客さんは、事務の人や学生さん。断続的に人がレジに並ぶことは少ないですよね。言い方が悪いかもしれませんが、お店によっては人があまり来ません。

 

暇を持て余した方々の話し相手や愚痴の聞き役になることも多々あるとか。(もちろんお店の感じによって異なりますが)

 

文房具

 

購入する目的がある程度決まっていないと来店されることがそもそもないので、基本的に①待機②掃除③補充の作業がほとんどです。

とはいえ、スマホをいじっていていい職場ではありません。いつ来店するかわからないお客さんの為に自動ドアが開くのを待つだけです。

一方で新学期の始まりや、長期の休み明けは学校に行く準備に足りないものや、新しいものを購入される方が多く、普段では考えられない忙しさがあります。暇な時期と忙しい時期の差が激しい仕事です。

 

 

  • 交通調査

 

時給が高いことから意外と興味を持つ人が多いのが交通量の調査バイトです。一度はみなさんも目にしたことがあると思います。交差点や道路の端に座ってカウンターをカチカチと押して測定している人たちです。

 

交通調査員

 

基本的に常に気を張っていなくてはいけないのですが、一度の勤務時間が長く、早い時間帯や、深夜の時間帯まで調査する場合もあるので、ただ座っている状態のこともあります。

 

時給が高いのには理由があります。

「暇な単純作業で、退屈になってしまうから。」です。

通る人々を観察する作業。

 

最初は、初めての仕事ということもあり楽しく観察していく事ができます! しかし、段々と新鮮さが失われていくのです。数日経過すると、人を眺める事が苦痛になるという人もいます。

単純作業を長時間行える高い集中力と忍耐力が備わっている人向けと言えるでしょう。聞く限り暇そうなお仕事ですが、実態はそんな事はないそうです。

(小雨で中止にならなかったり、防寒対策に投資が必要だったりもするとか)

 

とはいえ作業自体は難しい作業は一切ないので、お金が必要になった時に体験するのはオススメかもしれません。

 

 

  •  漫画喫茶

 

最近の漫画喫茶は24時間営業がほとんど。勤務時間が多様で本業が終わってから勤務しやすく、ダブルワークの方もたくさん働いています。

勤務自体は、主にレジでの受付・会計業務、本棚の整理、店内の清掃、飲食物の配膳、簡単な調理、洗い物などです。

お客さんがそれぞれのスペースにいる間は、オーダーがない限り基本暇な時間で、漫画を読んだりしても良い職場もあります。

深夜時間帯は終電前後を過ぎると出来る作業が限られてきます。待機しながら朝まで時間を待つ必要が出てきます。

そんな中で意外と大変なのが清掃業務。中には使い方が乱暴な人もいて、アルコールスプレーが欠かせないとか。また漫画が置かれている棚についてもある程度自分で把握する必要がある為、楽かというとそうでもないとか。

 

 

  •  受付

 

会社の顔としての受付。人が来る時間帯と来ない時間帯があり暇な時は本当に暇です。

主な業務は来客対応だけです。基本的にはマニュアルがあるのでそれに沿って仕事していきます。特別難しい作業はなく社会人として必要な敬語が使えて、会社の顔なのでいつも笑顔を心掛けていればまずはクリアです。

 

会社が外資系や、海外の来客が多い職場では、英語が必要な場合も増えてきました。また、隣の人と暇な時間話をしていればいいかと思われがちですが、雑談することで会社の品位が低下してしまうため、ずっと笑顔で黙っている必要があります。

 

 

さいごに

このように一見暇で、お金がもらえていいなと思われる仕事にも色々と裏事情があります。暇な時間をどう自分の中で価値のあるものに変えていけるかが暇バイトの課題といえます。

暇な時間に学校や資格の勉強等ができれば良いのですが、さすがにそこまで自由ではないというケースがほとんどです。

最初はラッキーと思っていたことも段々と苦痛に感じてしまうこともあるので、正直暇バイトにも適正が求められると思います。

 

そういったことが苦手な方に向いているのはやはり、やりがいを感じられて、仕事に見合った対価が付いてくるお仕事ではないのでしょうか?

 

楽園では働く方の充実感や満足度を優先して職場環境の改善や取り組みを積極的に行っています。まず、一番の魅力が時給が高い点です。大学生バイトや、ママさんバイトでも定期シフトにはいっていれば結構なお給料を稼ぐことが可能です。

そして、シフトはスケジュール制。プライベートで大事なイベントはしっかりと確保してライフワークバランスを適切に保つことができます。

また、昇給制度や、社員登用制度がありキャリアを築いて行きたい人ややる気がある方には、しっかりとした教育・環境が準備されています。

 

意外かもしれませんが、実は女性が大活躍しています、20代〜40代の女性が多く、管理職に就いている方も多くシングルマザーや、男性に負けず稼ぎたい女性といった仕事に情熱を持った女性がたくさんいます。

 

暇や楽な職場であれば、簡単に働けると思われがちですが、勤務者の素養が問われることも多々あります。それだけでなく、勤務していたら得られる能力のチャンスを自分でふいにしているとも言えます。折角働くのであれば、福利厚生もしっかりした自分自身の成長が望める職場で働きたいですね。

 

ページの先頭へ