接客日本一を目指す
楽園のシゴト研究サイト
接客日本一を目指す楽園のシゴト研究サイト「ぱらり」

アルバイトスタートガイド

アルバイトをスタートしたいけど、何からすればいいかな…。そんな不安なみなさん集まれ!アルバイトをスタートするための情報はココを見れば分かる!

アルバイト面接でよく聞かれる質問って?頻出質問と模範解答集

2016.10.19
面接

「生まれてから緊張したことなんてありませんねー」

という心臓の強い人も中にはいますが、アルバイトの面接はやっぱり緊張しますよね。

「アルバイトの面接なんて簡単簡単!」と思っていたはずなのに、いざ自分が受ける時になると何を話していいかわからなくなってしまう。なんていうケースも。

 

アルバイトを始めようと考えているすべての人に、面接のイロハをご紹介します。

 

 

1:必ず聞かれる、志望動機

 

志望動機を聞く理由は、貴方に対して興味がある場合や、本気度を測りたいからという色々な理由が存在します。

 

もしあなたが現実的な理由、「時給が高い」「近い」、ということが志望動機であったとしてもストレートにそれを言うべきではありません。「近さ」をアピールするなら、「近さ」のメリットも一緒位アピールして下さい。「家から近いので、移動時間などのロスがなく大学生活にも支障が出ないと感じたから」という具体的な方が、相手も気持ちよく受け取れます。

 

また、何故興味を持ったかにプラスし、自分の能力をどうゆう場面で活用できそうかをつけ加えると、勤務した際の想像がつきやすく良い印象を残せます。

 

(例)

「学生時代の部活ではチームで活動することが多く、協調性をもって取り組める仕事が好きだからです。」

「以前の職場では事務作業でデータ入力をすることが多く、正確性を求められる仕事が得意です。速さと正確性が求められる仕事を探していました。」

 

 

2:意外と聞かれて困る、自分のこと

 

とっさに、自分の内面について質問されると何をどう解答していいか詰まってしまうことがあります。

 

自己紹介

 

長所ならまだしも、短所を正直に話してマイナスな印象を与えてしまわないか、心配になりますよね。

ここでは一見短所に聞こえるが、見方を変えれば長所になるような解答か、短所をフォローするような解答をしましょう。

 

(例)

「長所は集中力が高いことです。短所は集中し過ぎてたまに時間を忘れて夢中になってしまうことです。」

「長所はいつでも笑顔でいることです。御社の接客の仕事でもいつも笑顔でお客さまに対応したいと考えています」

「私の短所はすぐ行動してしまうところです。思い立ったら先を考えずに動いてしまうので今後は、一旦落ち着いてから行動するように最近では心がけています。」

 

 

3:前の仕事を辞めた理由

 

過去に何かしら職務経験があり、履歴書にも記載されていれば、前の仕事を辞めた理由を聞かれる場合があります。ここでの面接官の確認したいことといえば、前の職場で何か問題やトラブルをおこして辞めたのではないかという点。

職歴の説明をする際、聞かれる前に概要だけでも伝えておく方が誤解を生まずに済みます。

 

(例)

「学業が忙しくなり、成績のことが気がかりで勉強を優先していました。今は、研究室の時間も減り、卒業までの時間を有効に活用したいので応募しました。」

「前のお店も愛着があり好きでしたが、以前から気になっていた御社の求人を見つけたので応募させて頂きました。」

「資格の勉強に集中するために辞めましたが、無事に取得もでき、落ち着いたので今回応募いたしました。」

 

 

4:まとめ

 

いかがだったでしょうか?この他にも、バイト面接では独特な質問が出る事があります。即答する必要は全くありません。

 

◆関連記事◆

アルバイトスタートガイド

 

緊張しないで、ありのままの自分をシンプルに伝えることを心がけ、是非楽しいアルバイト生活をスタートしてください。

 

ページの先頭へ