接客日本一を目指す
楽園のシゴト研究サイト
接客日本一を目指す楽園のシゴト研究サイト「ぱらり」

アルバイト情報

アルバイトに関するちょっと役立つ、なんだか気になる、そんな耳寄りな情報を「楽園」がお届けします!

転職こそ最大のチャンス!? 給与がアップするだけでなく付加的効果も

2016.12.14
shutterstock_403891366

転職というとワクワクとドキドキが半分づつ同居する一大イベント。社員として働いているならなおさらですが、アルバイトでもやっぱりワクワクドキドキですよね。

転職の目的は人それぞれですが、やはり一番大きいのは給料(時給)ではないでしょうか? 給与アップの為に行わなければいけない事や、確認しておきたいポイント。そして給与アップに伴う付加的効果についてご紹介します。

 

 

1:業界の給与水準と比較してみよう

 

まず転職時に知っておきたいのは業界の給与水準です。今の職場が水準より大きく低い場合には転職をオススメしますが、総じてどの業界も給与は似たり寄ったりと言われています。転職した結果、給与がしっかり上がるのであればいいですが、年間数万円程度の差であれば、今の職場で給与上昇を狙ったほうが現実的かもしれません。

 

業界自体が低水準な給与である場合には、「エイヤァ!」と自分自身で勇気を出して他業界にトライする事も大切です。楽園にはスポーツや介護、アパレル、事務職など多種多様な職歴を持った人が働いています。

 

 

2:自己アピールをしっかり行おう

 

他業種に勤める場合であってもしっかりと行いたいのが自己アピール。

未経験のアルバイト・職場にトライする時!履歴書・面接で気を付けたい事」でもご紹介しましたが、他業種からの転職であった場合チェックしておきたい勘所が多数存在します。

特に前職でやっていた内容が、転職先とマッチしていなかったとしても頑張っている内容をしっかりとアピールする事が大切です。自己アピールがしっかりできないと、せっかくの転職チャンスを逃してしまいます。アメリカ人や中国人などに比べて日本人はアピール下手とも言われています。そうであれば、しっかりと準備するだけで他の人とも差をつけやすいともいえるはず。良い転職条件を勝ち取るために、是非トライしてみてください。

 

 

3:勤務時間や勤務実態について聞いてみよう

 

転職先でやっぱりチェックしておきたいのは勤務時間です。勤務時間が実態よりも多い場合であったとしても、その分給与が高ければいい職場と言えます。逆に勤務時間が実態より少ない物の移動時間を加味すると損であったり、給与に反映が甘かったりする場合もあります。(例:旅行業系)

 

タイムカード

 

明確に自分自身にNGな時間帯や、やりたい事が存在する場合にはキッパリと要望として伝えてみる事も大切です。

 

 

4:給与が上がると待遇も変化する?

 

給与上昇に伴って多くの人が感じるのは、待遇の変化と言われています。給与がしっかりとしている企業は、支払いだけでなく従業員の働きやすさを総じて考えている事が多いです。育児休暇があったり、託児所があったり。残業代がしっかり支払われたり、シフトの融通が効いたり。

その職場で働いている人達が、何にメリットを感じているのか?というのをやんわりと質問してみてもいいかもしれませんね。

 

 

5:給与交渉もしっかりしてみよう

 

お金は双方の信頼の対価です。自分に自信がなかったとしても、給与交渉にはトライすべきです。勤務日数や職場への貢献度、そして給与に対してこれから行っていきたいポイントについてちゃんと説明すれば、きっとお互いに納得できる落とし所が見つかるはず。

いかがでしたか? 転職は一度やってみないと知らない事ばかりです。特にアルバイトのうちはひとつの職場に囚われる事なく、自分自身の実力が発揮でき、適正な報酬を得られる職場を検討してみてはいかがでしょうか? 楽園では、多くの転職者を募集していますので。是非ともトライしてみてください。

 

楽園のアルバイト情報

ページの先頭へ